ユーキャンで社会福祉士を目指す!

ユーキャンでも社会福祉士の講座があります。
介護や福祉においてサービスを行うプロフェッショナルが社会福祉士ですが、介護福祉士との違いは、介護福祉士が体を使う仕事なのに対し、社会福祉士の方はどちらかと言えば頭を使う仕事といったところのようです。
また介護福祉士と比べると社会福祉士の取得の方が遥かに難しいとされています。
その分、介護などの職場においてより責任のある高い地位になるにはこの社会福祉士の資格を持っている方の方が多いと言われています。
介護・福祉をメインにお仕事をされている方の中には、まずホームヘルパーの資格を取得し、次に国家資格である介護福祉士を取得し、その後更にこの介護福祉士もしくはケアマネージャーを取得するという風に、ステップアップしていく方もおられるようです。